生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

ナッツ効果的でアンチエイジング! 女性ホルモンを活性化の秘密

      2015/02/16

ナッツ効果的でアンチエイジング! 女性ホルモンを活性化の秘密

ナッツの栄養価が高いことはよく知られていますが、ナッツの種類や取り方で効果は違うようです。

スーパーモデルも美容と健康の為にナッツ類を積極的に摂取しているとか。

ナッツに関する情報をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


ナッツとは?

種実類(しゅじつるい)とは、かたい皮や殻に包まれた食用の果実・種子の総称。別名堅果(けんか)。種実類のうち、木の実は一般には「ナッツ」と呼ばれる。
多くは種皮・殻を取り除いて乾燥させたものが食用とされる。その後、塩や砂糖、油脂などを用いて調味加工されたものもある。菓子や肴として食べるほか、チョコレートやクッキーなどの製菓材料として、あるいはサラダなどのトッピングとして食べられることも多い。
脂肪を多く含んでいるものは植物油の原料ともなる。

代表的な種実類[編集]
アーモンド
カシューナッツ
ペカン(ピーカン)
マカダミアナッツ
ピスタチオ
ヘーゼルナッツ
ココナッツ
松の実
ヒマワリの種
カボチャの種
スイカの種
シイ
クルミ
クリ
銀杏
ゴマ
ブラジルナッツ

など。

引用元-−-ウィキペディア

ナッツの栄養価

アーモンドやカシューナッツ、落花生(ピーナッツ)などに代表されるナッツ類は、栄養価の高い食品のひとつ。良質なたんぱく質が20%前後含まれるほか、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やすことで動脈硬化を予防するリノール酸やオレイン酸といった不飽和脂肪酸が主体の脂肪が50%前後含まれています。
ナッツ類の脂質に豊富に含まれるレシチンは痴呆症の予防に役立つ栄養成分。同じくナッツ類の脂質に豊富に含まれるパルミトオレイン酸は、脳の血管を丈夫にするはたらきがあります。パルミトオレイン酸はとくにくるみに多く含まれています。
また、ナッツ類に豊富に含まれるビタミンEは、強力な抗酸化作用で血液をサラサラにして動脈硬化を予防したり、がんや老化の予防にも効果があります。どのナッツ類にもビタミンEは豊富に含まれていますが、なかでも飛びぬけているのはアーモンドです。
ピーナッツの薄い皮には多量のポリフェノールが含まれ、強力な抗酸化作用で動脈硬化の予防に役立ちますから皮をむかずにそのまま食べるようおすすめします。
ほかにもナッツ類には、高脂血症や糖尿病、動脈硬化の予防・改善に有効なビタミンB群、余分な塩分を体外に排出して血圧の上昇を抑えるカリウム、骨を丈夫にして骨粗しょう症の予防に役立つカルシウム、貧血の予防に役立つ鉄、皮膚や骨格の維持に大事な亜鉛、便秘の予防・改善やコレステロールの吸収抑制にはたらく食物繊維などもナッツ類には含まれており、少量でバランスよく栄養が摂取できる優秀な食品です。
貧血気味の人や疲れ気味の人、ストレスがたまっている人などには、ぜひ、食べていただきたい食品です。

引用元-−-高脂血症のためのおいしい食事療法

栄養価が高いナッツは脂肪分も高い!?

ひと粒の50〜60%が脂肪分なので、多いのは確かです。しかしナッツの脂肪分は、身体にいいとされる不飽和脂肪酸。善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らすオメガ3と、コレステロール値の低下や、生活習慣病の予防に効果的なオメガ6が含まれています。またオメガ3とオメガ6の黄金比率は1:2と言われており、特にアーモンドやピスタチオに多く含まれますが、その比率に最も近いのはくるみ。脂肪分のほか、炭水化物やタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれるので、適度な量を食べれば美と健康にいい効果が期待できます。

引用元-−-太陽笑顔fufufu..net

アーモンドやカシューナッツに代表されるナッツは、植物の種子です。
その小さな粒の中に発芽に必要なエネルギーがギュッと詰まっているのですね。
その代表が油分。油分はダイエットの大敵と思われがちですが、油分は美しく艶やかな髪や肌を作るのに欠かせません。
また、ナッツに含まれる油分は植物性油ですから、動物性の油分に比べると体をきれいにしてくれる成分が豊富、といわれています。
油分を多く含んだナッツは腹持ちが良く、間食として食べると次の食事までのほどよいつなぎになります。

引用元-−-野菜・植物情報局

アンチエイジングにはアーモンドが効く?

「70代なのに50代に見える。50代なのに30代に見える。」これはアーモンドのダイエット効果実験で有名な慶応義塾大学井上浩義教授がアーモンド農家で実際に見た光景です。
先日、アーモンドのダイエット効果についてご紹介しましたが、アーモンドの効能で特筆すべきはアンチエイジング力です。
アーモンドはあらゆる側面からエイジングを防ぐ
肌のシワやくすみ、シミ・ソバカス、内臓機能、免疫機能の低下といったエイジングの原因は、(1)加齢によるホルモンバランスの低下、(2)酸化、(3)糖化、の3つです。アーモンドはこの3つの原因を全て防止・改善してくれる奇跡のナッツと呼ばれる食べ物です。
アーモンドのビタミンEが酸化を防ぐ、代謝を高める
アーモンドに含まれるビタミンEの量は食品の中でもトップクラス。ビタミンEは身体のサビを防ぐ抗酸化作用がとても強力です。細胞を傷つける活性酸素から身を守ってくれます。
その上、ビタミンEは新陳代謝を高めるため、シミやソバカスとなるメラニン色素の定着を防いでくれます。

アーモンドのオレイン酸が糖化を防ぐ、美肌を作る

アーモンドの脂質の70%がオリーブオイルと同じオレイン酸。オレイン酸は、糖化の原因となる血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。つまり食事と一緒にアーモンドを摂取することによりダイエット効果、抗糖化効果が発揮されます。

引用元-−-美純度

薄毛に悩む方にも朗報

わりに最適なのですが、
なかでもオススメがくるみとアーモンドです。

若返りのビタミンといわれるビタミンEが多く含まれているほか、
鉄、銅、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、セレニウムなど
毛髪に関係するミネラル類がナッツ類のなかでもとりわけ豊富に含まれています。

カルシウムは骨を作るのに欠かせないミネラルですが、
マグネシウムやビタミンD類などと一緒にとって初めて骨や歯を作る働きをします。
ですから、骨粗しょう症が気になり始める更年期女性には特にオススメです。

またリノール酸、αーリノレン酸、オレイン酸などの不飽和脂肪酸も豊富で、
血液中のコレステロール値を下げる働きがあります。

くるみは「貴族の美容食」、アーモンドは「天然のサプリメント」といわれ、
伝統のあるアンチエイジング食材なのです。

引用元-−-女性の薄毛は治ります

簡単、お手軽に摂取できる優れもの登場!

味源は9日、牛乳に溶かすだけで手軽に食べられる、パウダー状のグラノーラ「飲むグラ」シリーズ第2弾、ナッツ味の「飲むグラ ナッツ」を15日に発売すると発表した。
「飲むグラ ナッツ」は第1弾と同じく、牛乳や豆乳200mlに大さじ6杯を入れて混ぜるだけで、11種類のビタミンの1日に必要な3分の1の量を摂取できる。糖質の吸収が穏やかになる「機能性大麦粉」や食物繊維たっぷりの「サイリウム(オオバコの種子)」なども入って、水分を含むと30から50倍にサイリウムが膨らむため、満腹感もしっかり。
ナッツ、穀物、フルーツが計10種類入っているうえに、今回新しくクルミとカシューナッツのパウダー、さらにアーモンドフレーバーが絶妙に配合されて、飲むと口の中いっぱいにナッツが味わえる。隠し味にチョコレートパウダーを使い、ココア風味で飲みやすくなっている。
これからの季節は、牛乳や豆乳200mlを温めて「飲むグラ ナッツ」を混ぜればホットでも味わえる。朝食の時間がないときでも、生活習慣病の予防に効果が期待できるクルミと、美容効果があるとされる、ナッツ類の栄養が手軽に摂ることができるとのこと。

引用元-−-財経新聞

twitterの反応

https://twitter.com/1623kita/status/546628209261834241?lang=ja
https://twitter.com/krt_1108/status/544058679733936128?lang=ja
https://twitter.com/Tubasa_Lolita/status/461439411549241345?lang=ja
https://twitter.com/workon_sports/status/428315750021869568?lang=ja
https://twitter.com/time_in_tomo/status/187896065775775745?lang=ja
https://twitter.com/yoshihide_k/status/110615358729228288?lang=ja
https://twitter.com/beautycosmeidea/status/549398846707466240?lang=ja
https://twitter.com/Super_VR4/status/364906114975928320?lang=ja
https://twitter.com/hemphacks/status/188768475865550849?lang=ja
https://twitter.com/dragone_japan/status/120848132438368256?lang=ja

 - 美容

ページ
上部へ