生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

美のオイル「アーモンドオイル」の様々な効能

   

美のオイル「アーモンドオイル」の様々な効能

アロマテラピーでもっとも頻繁に使用されるキャリアオイル、アーモンドオイルの様々な効能についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


検証されたスイートアーモンドオイルの美白効果

スィートアーモンドオイルの美白効果(検証その1)
皮膚のメラニン色素がシミの原因であることはご存知だと思います
このメラニン色素は皮膚の基底層にあるメラノサイトという細胞が作っています

スィートアーモンドオイルを被験者の前腕内側に4週間にわたって塗ります
その後、6週間後までメラニンの量を測定します

その結果、4週間塗布した後のメラニンの量に減少が見られ、その効果は5週間、6週間後まで継続されたといいます

スィートアーモンドオイルの美白効果 (検証その2)

もともと生まれたてのメラニンはチロシンというアミノ酸です。そしてチロシンは無色

お肌に紫外線が当たることで、このチロシンにチロシナーゼという酵素が作用して、黒色メラニンになります。

実験は3つの試験官内で見られる変化をみたものです

試験官A チロシナーゼのみを入れたもの
試験官B チロシナーゼ+白色ワセリンを入れたもの
試験官C チロシナーゼ+スィートアーモンドオイルオイルを入れたもの

3つの試験官を比較すると、白色ワセリンを入れても変化がなかったのに比較して、スィートアーモンドオイルを加えたものに、チロシナーゼの活性が抑制された測定結果が出ました

ということは、スィートアーモンドオイルは酵素(または酵素の働き)を抑制して、結果、メラニンが増えないように作用するということですね

引用元-−-MERY

アーモンドオイルの7つの効果効能

皮膚軟化作用、水分保持作用、消炎作用、鎮痒作用など

——————————————————————————–

1. エモリエント効果で乾燥肌を保湿

エモリエント効果とは、皮膚を柔らかくし、水分や栄養分を肌の中に閉じ込める効果のことを言います。アーモンドオイルはその効果に優れているので、化粧品の原料にもよく使われます。乾燥肌の人は特に、肌がしっとりし、ハリが出ます。

2. 美白効果がすごい

アーモンドオイルは美白にも効果的です。メラニン細胞がシミの原因になることはみなさんご存知かと思います。そのメラニン細胞を作る、メラノサイトの育成を抑制する効果がアオーモンドオイルにはあります。また、紫外線に当たった時にメラニンを黒くするチロシナーゼのいう酵素の働きを抑制する効果もあります。

3. 日焼けした肌を鎮静

日焼けをしてしまった肌の炎症を抑える効果があります。日焼け後の夜に、肌に塗布し軽くマッサージをします。ラベンダーを代表とした、消炎作用があるエッセンシャルオイルと一緒に使用すると、更なる相乗効果が期待できます。

4. 皮膚の炎症を治す

日焼けだけでなく、皮膚炎といった肌の炎症全般に消炎作用があります。

5. 痒みを緩和

湿疹や乾癬、皮膚炎などからくる、かゆみを抑えてくれます。乾燥も同時に緩和させてくれます。

6. 皮膚の奥まで浸透

吸収性に関しては他に比べ遅く、ゆっくりと浸透していくタイプです。しかし、表皮のさらに下にある、真皮まで作用すると言われています。そのため、ゆっくり時間をかけてマッサージをするのに向いています。エッセンシャルオイルやハーブと一緒にマッサージをする場合、より奥まで浸透するので、いいキャリアオイルとしての働きが期待できます。

7. 低刺激なので敏感肌や赤ちゃんにも

アーモンドオイルは刺激が少なく使いやすいため、赤ちゃんや敏感肌の人にも安心して使えると言われています。たまにアレルギー症状が出る場合があるので、パッチテストは必ず行ってください。

引用元-−-Timeless Edition

イギリスでは癌の治療薬としても使われていた!

スイートアーモンドオイルはアロマテラピーでもっとも頻繁に使用されるキャリアオイルの一つで、とてもなめらかで肌のすべりがよく、マッサージや手作り化粧品などに幅広く使われています。アーモンドは植物のなかでももっともビタミンEが豊富で、肌をやわらかくする効果があります。
中世のイギリスでは食用だけでなく、ガンの治療薬としても用いられていました。また、あらゆる痛みに対する鎮痛効果があるともいわれます。粘性があり、ゆっくりと浸透するので、作用は穏やかです。炎症を抑えたり、肌の保湿をしたりする作用があり、敏感肌や乳幼児のトリートメントにも使えます。乳幼児のケアには、カレンデュラオイルを混ぜるか、単品で使うのがおすすめです。

原料植物:スイートアーモンド

アーモンドにはスイート種とビター種があり、そのうち食用にされるのはスイート種です。種はお某子やチョコレートの材料として広く用いられています。

注意事項

やや酸化しやすい。開封後は冷蔵庫で保存し、2ケ月を目安に使い切ります。

おすすめの使用法

ビタミンEが皇宮で肌をやわらかくする効果があるので、手作り化粧品のほか、敏感肌の人や乳幼児にも使えます。

引用元-−-Aroma Style

お肌のアンチエイジングやトラブル改善にも効果的

アーモンドオイルとは、エステでも使うマッサージオイル。
すでに自宅で使っている人も多いのではないでしょうか?

このアーモンドオイル、実はどんな肌質にもOKなんです!
さっそく効能や効果について見ていきましょう♪

1.肌の保湿・保護

アーモンドオイルは、
オレイン酸やリノール酸、ビタミンやミネラルが豊富です。

これらには高い保湿作用や保護作用があり、
肌の水分量アップや、バリア機能を高めることが期待できます。

その結果、様々な肌トラブルが起こりにくくなり、
シミやシワ、ニキビや肌荒れなどの予防・改善が望めます。

2.肌のアンチエイジング

アーモンドオイルには、酸化防止作用もあります。

そのため、肌の酸化が原因で起こる、
シミやシワ、たるみやくすみ対策にもピッタリ。
毎日、手軽にエイジングケアができます。

3.抗炎症作用で肌トラブルの予防・改善

アーモンドオイルの抗炎症作用は、
ニキビや肌荒れ、湿疹や痒みなどの悪化防止にも役立ちます。

このオイルは、キャリアオイルの中でも肌の奥まで浸透するため、
皮膚の真皮を健康に保ち、トラブルを予防・改善できるのです。

他にも、アーモンドオイルには優れた美肌作用がいっぱい!
顔はもちろん全身のケアができるところも魅力的ですね♪

引用元-−-スキンケアのやり方 徹底解説!

 - 美容

ページ
上部へ