生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

冷静に行動するために、知っておこう 熱性痙攣とその対処方法

      2015/03/11

冷静に行動するために、知っておこう 熱性痙攣とその対処方法

熱性痙攣(熱性けいれん)は、小さな子供に起こることのある症状です。

その症状や対処方法についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


熱性痙攣はどんな症状?

熱性けいれんは、乳幼児が熱をだしたときに、いっしょにおきるけいれんのことを言います。急に、手足がピーンと強くこわばること(強直性けいれん)が多いのですが、同時に、目はあらぬ方に向いて、口からあわをふき、呼吸を止めてしまいます。次第に唇や顔の色が紫色にかわってきます(チアノーゼ)。それで終わることもありますが、その後、手と足をいっしょに、大きくピクン、ピクンと曲げる様子が見られることもあります(間代性けいれん)。顔だけとか、手だけといった部分的なけいれんではなく、体全体におきる、はなばなしい全身性のけいれんです。

引用元-−-塚田こども医院

熱性痙攣の起きる原因

「38℃以上の発熱に伴って乳幼児期(生後6ヶ月?6歳)に生じる発作性の病気、ただし他に発作の原因(脳炎、脳症、代謝異常など)がない場合」という定義。
 熱性けいれんの原因となる感染症としては、インフルエンザA型、エンテロウイルス(特にコクサッキーA群・・・ヘルパンギーナなど)、突発性発疹が有名です。
※ 未熟な脳が「高熱」という刺激に反応して電気的にショートするイメージで、幼児期を過ぎて脳が成熟すると起こしにくくなる一過性の病気です。

引用元-−-たけい小児科・アレルギー科

熱性痙攣の起きる割合

5歳までの乳幼児のうち、7〜10%は熱性けいれんの経験があり、初めておこった年齢は3歳未満が80%を占め、またけいれんが1回だけだった子は55%、2回だけが20%といわれます。
これをまとめますと:
子ども10人のうち1人くらいは熱性けいれんをおこす。
3歳過ぎて初めておこすのはそのうち2割。
おこしても4人に3人は2回以内。

引用元-−-上大岡こどもクリニック

熱性痙攣の治療や予防は?

熱性けいれんの治療

痙攣そのものは短時間で治まり、再発が少ない事から、痙攣の状態を観察する事が大切です。左右対称か、意識はあるのかなどです。

痙攣が続いている場合は、痙攣を止める薬を使います。しかし熱性けいれんとわかっている場合は、数分で治まるので、特に治療を必要としません。

熱性けいれんの予防

多くの熱性けいれんは一生に1回で終わりますが、予防法として、ダイアップ(ジアゼパム)という痙攣を抑える坐薬を発熱時に使用することがあります。熱性けいれんは熱が上がる時に多いので、37.5℃程度の時にダイアップ坐薬を使用し、8時間後に発熱が続いている時には再度投与します。これで通常は終了です。まれに24時間後に再度投与することもあります。熱を下げる坐薬とは30分以上間隔をあけて使いましょう。

この予防法は2年間、または4〜5才までを目標としています。ダイアップを使うと、ふらつき、興奮、眠気などの副作用がみられるため、転倒などに注意が必要。大アップの使用により、再発率は約3分の1に減らせます。

また、下記のような場合は抗けいれん剤を毎日内服した方がいいでしょう。
低熱性(37℃台)発作を2回またはそれ以上起こした場合
15〜20分以上の痙攣の既往があり、かつ発作出現前の発熱に気づかず、ダイアップ使う事ができない可能性がある場合
15〜20分以上の痙攣の既往があり、発熱時ダイアップを使っても同じ長い痙攣を生じた場合

熱性けいれんの予防を行うかどうかは、痙攣の頻度、持続時間、年齢などで変わってきますので、医療機関で相談しましょう。

引用元-−-オールアバウト

熱性痙攣!?その時に

●もしも子どもが『熱性けいれん』になったときに、やるべき3つのこと

『熱性けいれん』になったときは、

・静かにする
・吐いたものを詰まらせないように顔を横に向ける
・時間を計る

の3つが大切です。また、5分以上けいれんが続くようであれば救急車を呼んだ方がよさそうです。

しかし、この3つのことを理解していても、慌ててしまったママさんがほとんど。私は上の子に、「静かにしなさい!」と怒鳴って、大泣きされました……。

●けいれんが治まった後は?

・病院を受診する
・夜間の場合、当直の救急病院に連絡し指示を仰ぐ

全員のママさんがすぐに病院を受診されたようです。夜間にひきつけを起こした場合、子どもの様子が落ち着いているのであれば、翌朝の診察でも良いそうですが心配ですよね。

引用元-−-アメーバニュース

「熱性けいれんは通常数分以内におさまります」と看護師さんは言っています。大声を出したり揺すったりしないよう落ち着いて行動しましょう。
『熱性けいれんは数秒から数分で消失するため、救急隊が到着した時にはおさまっている場合が多く、救急隊から怒られたというケースもあります。(産科・婦人科看護師)』

『けいれんが起きたら、まず、首の後ろにタオルなどを入れ、気道確保してください。よだれや吐物で気道を塞がないよう、顔は横向けてください。揺すったり大声で刺激するのはよくありません。落ち着いて見守ってください。全身のけいれんが治まっても、瞳孔が4㎜以上開いている場合は、再び全身のけいれんが起こることがあります。けいれんが完全に治まれば、救急車を呼ぶ必要はありません。連れ回すと逆に子供の身体に負担をかけるからです。(産科・婦人科看護師)』

『痙攣後は、お子さんはぐったりしたように眠ると思いますが呼吸していれば心配ありません。脳が疲れきっているわけですから、休ませてあげてください。(産科・婦人科看護師)』

引用元-−-アメーバニュース

気をつけるべき症状は?

●痙攣の時間が15分以上と長かった場合
●痙攣が治まっても長い間、意識が戻らなかった場合
●痙攣に左右差があった場合
●24時間以内に2回以上痙攣を繰り返した場合
●生後6ヶ月以下や6歳以上で痙攣した場合
●血縁者にてんかんの人がいる場合
●37℃台で痙攣した場合
●1年間に5回以上痙攣した場合などです。

以上のうち、1つでも当てはまった場合は、複雑性熱性痙攣ということになり、脳波検査を受けたほうがよいでしょう。場合によっては頭のCTや血液検査が必要になることもあります。そして、もし、脳波に異常が認められれば、てんかん性熱性痙攣ということになり、てんかんに準じた治療が必要になることもあります。

引用元-−-やまて小児科 アレルギー科

覚えておこう!救急車を呼ぶ前に

救急車を呼ぼうか迷った時や、診察可能な病院が分からない時には、各地の救急相談センターを利用しましょう。アンケートによれば、そういった窓口があることを知っている人は、全体の35%に上ります。しかし、電話番号まできちんと知っている人は、5%に過ぎないようです。電話番号を知らなければ、いざという時に役に立たないので、きちんと番号を覚えておきましょう。

引用元-−-日本健康増進協会

★小さなお子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができるものです。
★この事業は全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます。

引用元-−-厚生労働省

twitterの反応

 - 病気・薬

ページ
上部へ