生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

デジタルデトックス!?圏外旅行のススメ

      2015/03/12

デジタルデトックス!?圏外旅行のススメ

スマホ、携帯、パソコン。手元にあって繋がることが当たり前の時代です。

いつでもどこでも繋がることは便利な反面、ストレスの一因にもなっているんだとか。

そこで、あえて電波の届かない場所へ旅行に行くという、「圏外旅行」についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


そもそも圏外旅行とは?

昨今、海でも山でも、どこに行っても大体の場所で携帯電話の電波はつながります。いたるところにWi-Fiが設置され、人々は電車に乗りながら、歩きながら、何かを食べながら、しまいには友人と会っていてもスマホを見ながら生活してしまっています。

想像してみてください。休暇を取り、船で島へ行き、さらに小舟で、その先の小さな島へ渡る。携帯電話の画面には「圏外」の文字。そこでは、顔を合わせた人との会話と自分で歩き探し見たものだけが現実。時間はゆっくりと流れていく…。

最近、このような「圏外」の環境に付加価値をつけた旅行プランを求める人々が静かに増えつつあるようです。実際に体験した人は「頭を空っぽにして、前向きになれた」とリフレッシュ感を語ります。

引用元-−-ガジェット通信

情報社会ならではの疲れ

総務省の情報通信白書(平成26年版)によると、昨年末の携帯電話の世帯保有率は94.8%。このうちスマートフォンは22年末に9.7%だったのが25年末には62.6%と急増。それに伴い、メールやフェイスブックなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に「疲れ」を感じ始めた人も出てきているようだ。

JTB総合研究所(東京都千代田区)は先月、過去1年以内に旅行したことがあるスマホ利用者の男女2060人(18〜69歳)を対象に実施した旅行の傾向に関する調査結果を発表した。それによると、「あえてSNSがつながらない場所に出かけた」という人が45人いた。

調査を担当した同総研の早野陽子さんは「SNSを多用する人とSNSから距離を置きたいと考える人の二極分化が始まっている」と指摘。「特に働いている人はプライベートの旅行中も仕事から完全に切れることがなく、オンとオフの境界線があいまいになりがち。『つながらない』場所を求める人は一定数いる」と話している。

引用元-−-ビジネスメディア誠

専用の宿泊プランも登場

携帯電話やインターネットといったデジタル環境から距離を置く行動は「デジタルデトックス(デジタル環境からの解毒)」と呼ばれている。数年前から米国で広がり始め、国内でもデジタルデトックスと銘打った宿泊サービスを提供する施設が登場している。

静岡県熱海市の宿泊施設「リトリート櫛稲(クシュナダ)」では今年8月から、デジタル機器と距離を置く1泊2日の宿泊プラン(2万4840円)を月1回のペースで提供している。チェックインの際、デジタル機器をフロントに預け、お茶会や呼吸法などの講習を受ける。運営する「櫛稲」の江口未来(みれい)代表は「お茶会や瞑想(めいそう)、温泉で、リフレッシュしてほしい」と話す。

引用元-−-サンケイビズ

星野リゾートグループの温泉旅館「星のや軽井沢」(長野県軽井沢町)では、9月から11月まで平日期間限定で2泊3日の宿泊プログラム「脱デジタル滞在」(7万1280円)を提供中だ。夜のハイキングや、浅間山を望む紅葉の美しい場所での野外風呂作り、目の疲れを癒やすための指圧の施術とワークショップなどがある。

引用元-−-サンケイビズ

デジタルデトックス

8599856993_3eafa1d5a3_o

IT依存症を防ぐため、デジタル機器から一定期間離れる取り組み。シマンテック社による2012年3月の調査で、日本人は平均して週に49時間インターネットを利用しており、5人に1人(19%)が「インターネットがなかったら3時間以内に禁断症状を覚えるだろう」と回答したことからITへの過度の依存が問題となっている。その対策の一つとして、スマートフォンやパソコン、ゲームなどすべてのデジタル機器に1日〜数日まったく触れないことで、現実のコミュニケーションや自然の姿を認識し依存度を低めようという動きが個人・企業などで出てきている。「デジタルをデトックス(解毒)する」との意味から、米国でこの名称がつくられた。

引用元-−-コトバンク

また、「デジタルデトックスのすすめ」などの著書がある、ライフハッカー[日本版](生活や働き方についてのブログメディア)編集長、米田智彦さん(41)は「バーチャルメディアは一種の中毒性、依存性もあり、時に現実の人間関係を上回るほど優先されることがある。また、インターネット産業などで働く人々は、就業中のパソコンに加えて、スマートフォンの普及により24時間体制でメールやネットに追われるような生活で、みな疲労感を抱えている」と指摘する。

引用元-−-IT media ニュース

圏外旅行の楽しみ方

カメラを持参しよう
今は携帯で簡単に写真が撮れますが、せっかくの機会です、本物のカメラをもって撮影を楽しんでみましょう。

「圏外旅行日記」をつけてみる
携帯の普及と共に、ペンを握って文章を書くという行為をしなくなった人も少なくないのではないでしょうか。今回の旅では、旅中に気づいた事、感じた事、頭に浮かぶ思いをそのまま書き留めてみるのも素敵かもしれません。日記はあとに残るものですから、何年後かに読み返すという別の楽しさもありますよね。

人との「本物の会話」を楽しもう
スマートフォンの普及で、街中でも下ばかり見ている人が多いです。話をするのも下を向いてタイプしながらの会話。今回の旅では、同伴者と、そして旅先で出会う人と目を見てしっかり会話を楽しんでみたいですね。また、普段のSMS依存生活に関してもオープンに話し合って意見を交換する事も良いアイデアだと思います。

普段のSMS依存生活を見直す
SMS過度使用によるストレスを感じている方は、この機会に普段の依存生活を少し見直してみましょう。何か1つ、新しいルールを作ってみるのが良いかもしれません。

例えば、「23時以降は電源を消す」や、「仕事の休憩中の携帯チェックは5回までにおさえる」など・・。圏外での生活を体験したからこそ、そこで感じた開放感を実生活でもぜひ少しずつ実践していってほしいです。

上を向いて歩こう
携帯を持っていると、どうしても下ばかり見がち。そうしている間に、自然の美しさや何気ない町の景色など多くの「美」を見逃しています。「上」を向いて歩く事を意識しましょう。そうすれば、きっと気持ちも前に向いていくと思います。

引用元-−-タビジン

twitterの反応

 - ライフハック

ページ
上部へ