生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

血液検査で貧血と言われた・・・再検査はやっぱり必要?

      2015/04/11

血液検査で貧血と言われた・・・再検査はやっぱり必要?

血液検査で貧血と言われ、再検査と言われたことありませんか?

貧血ぐらいで・・・甘く見てると大変なことに!

貧血の原因、症状についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


貧血とはどういう状態のこと?

貧血とは血液の中の血色素(ヘモグロビン)が正常よりも減少した状態です.血色素は赤血球の中に含まれる赤いたんぱく質で,酸素を運ぶ働きがあります.通常は,血液1デシリットル(dl )中に男性15g女性13g程度含まれています.WHO(世界保健機構)では,血色素が男性13g/dl 以下,女性11g/dl .以下の状態を貧血と定義しています.時々,血色素は十分有るのに,立ちくらみがあったりすると貧血とされることがありますが,これは起立性低血圧など自律神経系の異常であることが多く,医学的な貧血ではありません. 検診で貧血を指摘されたのであれば医学的な貧血であり,以下に述べるように重大な疾患が含まれている可能性もありますので,精密検査を受けましょう.慢性的な貧血では多くの場合自覚症状は軽微なことが多いのですが,これは症状が隠されているだけで,貧血が改善すると体の元気さが違い,はつらつと生活できるようになります.

引用元-九州医療センター

貧血は「血が貧しい」と書きますが、血液の量そのものが少ないのではありません。人間の血液の量はほぼ一定ですから、状態としては「血が薄い」ということになるわけです。
 血液中の赤血球や、赤血球に含まれるヘモグロビン(血色素)の量が、正常値よりも少なくなり、ヘモグロビンが足りなくなった状態を、貧血といいます。
 ヘモグロビンは、血流にのってからだのすみずみに酸素を運ぶ大切な役割をもっています。これが減少すると、血液の酸素運搬機能が低下し、からだ中の筋肉や臓器が酸欠状態に陥ってしまいます。そのため、疲労や動悸、息切れなどの症状があらわれるようになるのです。

引用元-花王 ロリエ

貧血のなかでも鉄欠乏性貧血とは何?

貧血といっても、色々なタイプがありますが、
一番多いのは鉄分が足りなくておこる貧血です
(鉄欠乏性貧血)

鉄欠乏性貧血の原因としては、
(1) 鉄摂取不足 または女性なら、鉄をある程度摂取していても、毎月の生理のため相対的に不足する場合
(2) 胃・腸からの鉄吸収不良
(3) 胃や腸に病気があって、少しづつ出血している場合
(胃潰瘍とか痔とか大腸ポリープとか)
(4) 女性なら(1)に関連して、子宮筋腫や内膜症があり、毎月の生理量が多い場合
(5)比較的多量の、鼻血や歯からの出血

鉄欠乏性貧血以外の原因でおこる貧血もありますが、普通の血液検査で、どういうタイプの貧血かをある程度鑑別できます。

なので、まずかかりつけの先生のところで相談して、どういうタイプの貧血なのか診てもらって、
(もう一度追加の採血があるかもしれませんが)
もし、鉄欠乏性貧血なら便の中に血が混じっていないかどうか調べて、必要なら胃腸の検査になるかと思います。
 女性の方なら、生理量が多いという心当たりがあれば、婦人科受診をすすめられるかすると思います。

いきなりCTなどの精密検査には入らないと思いますから、怖いと感じなくても大丈夫だと思いますよ。

引用元-教えてgoo

血液検査の結果、貧血・・・再検査の内容は?改善策は?

過去の検診で貧血気味という判定をされた時に、
鉄分やビタミン、タンパク質に気を付けた食事をして、
正常値にするような改善をしていないのでしたら、
徐々に貧血症状は悪くなります。

自覚症状には個人差がありますが、
ゆっくり数値が下がっていくと、
身体が慣れてしまっているのかもしれません。

わたしも以前ヘモグロビンの数値が10〜11くらいの時には、
医師から軽い貧血なので、食事に気を付けて、
様子を見てくださいと言われる程度でしたが、
9台になって、息切れや動悸、全身のだるさや立ちくらみ、
頭痛、吐き気、喉の痛み、胃の痛み、下痢、
生理不順、記憶力、判断力の低下など、
症状が一気に悪くなりました。

女性に最も多い鉄や葉酸不足が原因の鉄欠乏性貧血でしたら、
鉄剤治療や、食事の改善で徐々に善くなります。

引用元-YAHOO!Japan知恵袋

改めて貧血の程度の確認、最も多い原因である鉄分の測定など貧血そのものの検査と、それの原因となる胃や腸からの出血のチェック、女性であれば出血過多の原因となる子宮筋腫などのチェックなどあります。
かかりつけ医があるのならば健診の結果を持って行きそこで指示をうければいいでしょう。

引用元-教えてgoo

血液検査の再検査を受けなかったら・・・重大な貧血・病気の可能性も?

生命を直接脅かすような重大な貧血には,再生不良性貧血,造血器腫瘍などがあります.再生不良性貧血は,血液のもとの細胞が少なくなった病気で専門の治療が必要です.造血器腫瘍には白血病,リンパ腫,骨髄腫などがあります.また,前白血病とも呼ばれる骨髄異形成症候群などもあります.これらの疾患は従来不治の病とされていましたが,近年の治療方法の発達もあり,早期診断・早期治療で治癒することも多くなってきました。
 貧血を始めとした血液病は検査室の医学とも呼ばれ,採血検査を中心とした精密検査が重要です.検診などで貧血を指摘されたら,自覚症状が無くても精密検査をされることをお勧めします.

引用元-九州医療センター

男性が貧血になる場合は、胃・十二指腸潰瘍、胃がん、大腸ポリープ、大腸がんなどの可能性が高く、それらによって体内で出血が起こると貧血を引き起こします。事実、大腸がん患者を数多く手術してきた大腸がん専門医は、「貧血症状のある患者さんから大腸がんを発見することはかなりあります」と指摘します。ほかにもこの専門医は、貧血症状によって重い病気をダブルで発見したこともあるそうです。「『早期の胃がん患者を見つけました』と消化器内科医から患者を紹介されたときのことです。検査を進めていくと、その患者さんは貧血の度合いが強い。早期胃がんで貧血になることはあまりありませんので、患者さんに了解を得て大腸の検査を加えました。すると、上行結腸に進行がんを発見しました。胃がん、大腸がんともに、転移したものではない『他臓器重複がん』でした」

引用元-オムロン ヘルスケア

貧血の症状を改善するために

鉄欠乏性貧血ではない、別のタイプの貧血のこともあり得るので、自己判断せずにまず受診しましょう。また、潰瘍などの病気の可能性がある場合は、必ず先に治療を受けてください。

一時的な軽い貧血の場合には、食事を見直しましょう。
食べ物に含まれる鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄とがあります。ヘム鉄は、肉類のレバーやマグロの赤身などに多く、非ヘム鉄はタマゴや乳製品のほか、大豆やヒジキなどの海藻類にも多く含まれています。これらをバランスよくとるようにします。
非ヘム鉄は吸収率があまりよくありませんが、ビタミンCと一緒にとると吸収率が高まるので、野菜や果物を食べるようにしましょう(※3)。
ただし、食べ物に含まれる鉄分は少量のため、すでに、貧血状態が進んでいる場合には、鉄剤を利用するほうが効果的です。
市販のサプリメントを利用する方法もありますが、鉄分を過剰にとり続けると、胃腸障害や便秘・下痢などを起こしかねません。貧血を安易に考えず、一度病院を受診し、血液検査などで貧血の状態を調べた上で、医師から鉄剤などを処方してもらいましょう(※4)。

鉄分の補給は、貧血症状がおさまってからも、体内に鉄分が貯蔵されるまではしばらく(1ヵ月〜数カ月)続ける必要があります。その間、血液検査でヘモグロビン値やフェリチン値などをチェックし、改善状態を確認します(※5)。こうした点でも、医師の指導を受けながら治療するほうが安心できます。
健康維持のために市販のサプリメントを利用する場合には、必ず適量を守ってください。

(※3)非ヘム鉄は吸収率が低く、ヘム鉄の5〜6 分の1程度です。また、緑茶や紅茶などに含まれるタンニンの影響を受けると、吸収率が低下します。そのため、従来お茶などを飲まないほうがいいといわれましたが、最近は、薬をお茶で飲んだりしない限り、あまり気にする必要はないとされています。

(※4)病院では、赤血球やヘモグロビンの検査(血液検査)によって、貧血の診断が行われます。ヘモグロビン値を例にすると、成人男性の場合は 13g/dl、成人女性の場合は11g/dl以上が健康の目安となります。ただし、年齢やほかの病気の影響なども考慮されるので、具体的なことは医師の診断を受けてください。

(※5)貧血状態が改善されたかどうかは、血液中の鉄分量だけでなく、内臓などに貯蔵される鉄分(貯蔵鉄)の量も指標となります。血液中に含まれる鉄貯蔵蛋白のフェリチンの量などから、貯蔵鉄の量を知ることができます。

引用元-オムロン ヘルスケア



twitterの反応

 - 健康

ページ
上部へ