生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

仕事に行くのが不安、怖い・・・こんな時どうしたらいい?

      2015/04/16

仕事に行くのが不安、怖い・・・こんな時どうしたらいい?

仕事に対する不安、会社へ行くのが怖いと悩んでいるのは自分だけじゃない!

悩んでいる人はたくさんいます。

仕事に対する不安や恐怖感についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


仕事に行くのが不安で怖いと悩んでいる人たち

仕事に行くのが怖いです。辞めようと思っても守る人が出来たので辞めたくはないと考えている者です

でも、不安や恐怖であたまが張り裂けそうになります、皆さんはどうやって乗り越えられてきたのでしょう

特別養護老人ホームで正社員として働いて4ヶ月目になりました。
苦手だった人も辞めて、気分が楽になるかなと思ったのですが、
出勤の前の夜、明日仕事が上手くいくかなとかつまらない不安ばかり積もらせます。
以前前の職場でかなりのパワハラを受けて、鬱病になってしまいそれから2年以上現在に至るまで安定剤と睡眠薬を服用しています。薬がないと不安になるのです。
薬を飲んで眠れるようになりそして出勤します。出勤時はすごく緊張します。仕事が終わると、明日の仕事で不安になります。

引用元-YAHOO!Japan知恵袋

仕事に行くのが怖い
転職10ヶ月の営業職のものです。
年齢は30代前半未婚男です。
三カ月前に元上司から引き継いだ顧客の負債と
仕事についていけていないストレスで2週間前に
精神科で不安障害の診断が下されました。
休職した方がよいとの事で、診断書も書いて
いただきました。
今の上司には病名は伝えましたが、休職すると
出てくる時が辛いから休み休み仕事を続けて行けば
と言われました。
同僚や先輩が忙しくしているのに、休むのも忍びない
けど今日は行くのが怖くなり体調不良のため休ませても
らいました。

引用元-@nifty教えて広場

あなたのその仕事に対する不安、「不安障害」かも?

毎日の生活の中で、不安になることは誰にでもあります。
入学や就職、転職などで新しい環境に入っていくときには、誰だって不安になるでしょう。
高い場所や初めての場所に行かないといけないときには、そこが果たして安全なのか、気になります。

不安を感じると、体もこころも緊張します。
できれば、不安を感じないで自由に生活したいと思います。

でも、不安を感じないということが果たしていいことなのでしょうか。
決してそんなことはありません。

なにも不安を感じない状態というのは、とても危険です。
とんでもない失敗をすることがあります。

私たちは、不安を感じるからこそ下準備をします。
緊張するから集中することができます。

不安は自分を守るために必要な、こころのアラーム(警報機)なのです。

人間が生きていく上で、ほどほどの不安を感じることはとても大切です。
でも、その不安が行きすぎてしまうと、毎日の生活に支障をきたすようになります。
一日中アラームが鳴っていたり、とんでもないときにアラームが鳴ったりするようなものです。

「急に体調が悪くなるといけないから、電車に乗らない」
「人からなんと言われるかわからないから、職場に行けない」
「家を留守にするのが不安で、外に出られない」
「事故が心配で、電車や飛行機に乗るのが怖い」

このように、行き過ぎた不安を感じるようになった状態を「不安障害」と呼びます。

引用元-うつ・不安ネット

5人に1人が不安障害?仕事の不安で会社へ行けない?

通勤電車に乗れない。1人では不安。上司にモノが言えず、間に家族が入らないと話ができない――様々な事情から、「会社に行くことができない」と訴える「不安障害」の人たちが増えてきているという。

「とくに、母親などに付き添われて来る30代くらいの人が増えた」と指摘するのは、精神科、神経科領域の様々な外来に対応している昭和大学付属烏山病院(東京都世田谷区)の高塩理助教(精神医学教室)。

 最近、平均的な5つくらいの中堅企業で働く約400人の会社員に対し、高塩助教ら精神科医が直接、面談などを行ってスクリーニングしてみたところ、驚くべき結果が出た。400人の中に、「社会不安障害」の疑われる人が12%。「パニック障害」や「全般性不安障害」、「PTSD」などの項目でも、それぞれ5〜10%の“予備群”が潜在していた。つまり、きちんと正確に診断すれば、「サラリーマンの5人に1人は不安障害に罹っている可能性があり、さらに少なくとも10人のうち6〜7人は何かしら精神的に困っている」というのだ。

引用元-ダイヤモンド・オンライン

うつとも違う不安障害の症状とは?

この症状は、うつ病や、躁うつ病、仮面うつ病、統合失調症などの純粋な精神病とは全く異なるものなのです。
よく「マイナスの感情態度のクセ」から来る病的状態と言われることがありますが、一種の「心のクセ」から来ているものなのです。

しかし、今は心療内科や精神科に行くと、不安障害に対しても薬物療法が、どこの病院でも主な治療や対策になっているように思います。
しかし、これは不安障害の症状を一時的に抑えるだけであり、これでは根本的な治療や対策にはなっていないのではないかと思います。
抗うつ剤や抗不安薬といった薬を飲み、症状が解消したとしても、これは表面的に症状が押さえられてるだけに過ぎないと言えるのです。

そして、このために今は不安障害で何年、何十年と心療内科や精神科の病院に通院し、薬漬けになっている人が増えているように思います。

なお、不安障害と一口に言っても、パニック障害(不安症)や、社会不安障害(社会恐怖、あがり症)、不眠症、書痙(本態性振戦)、ノイローゼなど、いろいろな症状が含まれます。そして、これらの症状のために毎日をやっとの思いで生活している人も多いのではないでしょうか。

引用元-不安障害に対するためのマニュアル

仕事に対する不安、恐怖感を少しでも減らすためには?

不安を大きくさせない

「不安は、あって当たり前のもの。」という不安容認の感覚をつくることが、不安とうまく付き合っていくうえでは非常に重要です。

不安は、まさに影法師と同じです。活動するという日の光に出れば必ず、寄り添うようについてくるものなのです。

その場では解消できても、次の段階には次の段階での不安が待っているという感じで、「打ち消しても」「打ち消しても」不安はついてくるのです。

不安症に陥る方は「不安を感じてはダメ」という考えが強い傾向にあります。「不安があるのが当たり前」と、不安を受け入れると不安は薄らいでいく場合があることを認識しておきましょう。

引用元-Dreamer

■明日のことを考えない

 心が「不安」や「恐怖」に支配される一番の理由、それは「明日を気にしすぎている」からだと桜井さんは述べる。人は、先のことを気にしすぎて、何も出来なくなってしまうのだそうだ。
 自分で自分の「妄想」や「不安」を勝手にどんどん膨らまし、「失敗したらどうしよう」「クビになったらどうしよう」と思い込んでしまうという。しかし、実際失敗してもクビになっても命を取られることなど、まずない。そもそも滅多なことではクビにはならない。
 桜井さんにとって、「動じる」「恐れる」といった言葉の反義語は「腹をくくる」だそうだ。どんな問題であっても、まず腹をくくって覚悟を決める。つまらないこと、イヤなこと、それら余計なことはいちいち考えず、明日の心配は明日すればいいだけなのだ。

引用元-ガジェット通信



twitterの反応

 - 生活

ページ
上部へ