生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

女性が一生一人でも生きていける仕事ってなに?

      2015/05/17

女性が一生一人でも生きていける仕事ってなに?

最近は独身の女性も多くなってきて、一人で一生過ごす人も今後さらに増えてくるかも?

女性が一人で生きていくためにはどんな仕事がいい?資格は?

一人で生きていく女性のための仕事や資格についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


女性が一人で一生やっていける仕事は看護士?

どんな職業でも必死でがんばれば大丈夫、という論は別にして。
比較的、一生一人で食べていけやすい職業に絞ってご意見いたします。

手に職が要る(または、中途採用をあまりしてない)職業で、年長者になっても能力を発揮できる(または、解雇されにくい)職業がよいのではないのでしょうか。
たとえば、薬剤師、看護士、医師、教師、公務員などなど。

看護士って一人でも一生食べてけやすい職業じゃない?職場の雰囲気についてはよくわかりませんが、求職も多いこともあって、並レベルの職務能力の人でも比較的職を得やすい(続けやすい)と聞いています。また、若い人だけが優遇される職でもないと思うし(お母さんくらいの年の看護士さんって、なんとなく安心できる人多いですよね?)。

引用元-大手小町

離婚して一人になったら、仕事に集中できる!

独り身の離婚は転身のスキルとして結婚経験値が生かされる他、恋だの愛だのに惑わされ無く成るので仕事に集中が出来ます。

将来的なパートナー選びも、お互いの仕事生活をしっかり理解納得が出来る人に成るので、仕事を極める最大の力に成って行きます。

仕事に生きる女性!

限られた自分人生だもの、後悔しない素敵な時間を作って見るのも素晴らしいと思います。

引用元-YAHOO!Japan知恵袋

結婚しなくても、女性は一人でも幸せになれる?

中には「女性は結婚をしないと幸せになれない」なんて言う人もいるかと思います。けれどそれは本当でしょうか。

社会で活躍されている方の中には結婚をせずに40、50と年を重ねている人も多くいらっしゃいます。その方達が皆幸せでないかというと、そんな事はありません。

夫や子供の代わりの話相手となる気がおけない友人を持ち、仕事の充実感を持っていれば幸せな人生を送ることは十分可能です。

引用元-独身女性の人生設計

女性一人で生きていくなら、やっぱり手に職は必要?

女性の一人人生で気をつけなければいけないこととしては女性は年を重ねて行くとどうしても正社員としての仕事が少なくなって来るということです。

そのため、仕事を持つのであればできるだけ手に職系のものが良いでしょう。またそうした職の方が何年後になっても充足感が継続しやすかったりします。

もし手に職系の仕事でないという方は今の内に人脈を築いておくと良いかと思います。人脈によって引き抜かれたり仕事を紹介されるということはよくある話で、将来のことを考えて今のうちに広い人間関係を構築しておくと後々で役に立ちますよ。

引用元-独身女性の人生設計

一人で生きる道を選んだら、「お金・生き甲斐・友達」が必要

親が亡くなった時、家やお金があってもやはりひとりは寂しかろう。趣味や生き甲斐、またそれらを共にする友人の存在も大切なことだ。
「私の知人は、40歳前後で好きな人もいなかったため、「結婚しないかも」という思いから老後が不安になり、マネープランを見直したと言っていました」というマサミさん(41才)。

「厚生年金に加え、自分で個人年金を始めたとか。あと、貯金も今まで以上に力を入れるようになった、とのこと。その人はとってもアクティブで、旅にグルメにと、休日はいろんな人と気分転換しています。人間関係も着実に広げているようですよ。独身の友人ネットワークを作ったりもしているようです。女性は40歳で彼氏がいないと、生涯独身かも、という覚悟を決めるのかもしれませんね」

そして、同じアラフォーでも男性の場合は楽観的な感じだと、マサミさんは言う。年齢も経験値も同じくらいのアラフォー同士がくっつけばいちばんいいのに、世間一般の男性はアラフォー独女を敬遠しがち。楽観的な夢を見ているからだろうか。

引用元-独女通信

女性が一生働いていける資格とは?


1.社会保険労務士
…企業の労働保険業務や労務・年金・社会保険のコンサルタント

2.司法書士
…市民の権利と財産を守る法律実務家

3.土地家屋調査士
…調査・測量・登記のスペシャリスト

いずれも国家資格、終身資格であり、結婚・出産・子育てを経ても男性とほぼ対等に仕事ができる資格です。また、受験勉強も集中して学習すれば取得までの期間は2年程度といわれており、決して合格できない試験ではありません。また、女性にとって働きやすい環境を作り出すのも女性の活躍があってこそ。法律の専門家に女性が増えることは、女性にとって大きな意味があります。自分のため、社会のためになる法律資格、意外と手の届く範囲にある資格も多いのです。

引用元-All About

一人で生きていくために起業してみる?

女性の晩婚化が進んでいて、40歳でもひとり身の女は多いですが、やはり女性が年齢を重ねて不安になるのが仕事。特に転職です。長いこと勤めていれば、ひとり身で生活に困ることはほとんどないです。ですが、この先どうなるんだろう? いつまでもここにいれるのかな? このままでいいのかな? と思うと不安になる女性が多いようです。

そうなれば、やっぱり起業がよいと思います。私も起業しましたが、やって本当に良かったです。小さく始めればリスクもありませんし、誰でもできるものだと感じています。自立18みたいな支援団体がありますから、セミナーなんかに行って勉強してみることから始めるといいと思います。私もそうしてプチ起業と言われるものから始めて、少しずつ大きくしてきました。今は親を養うことも可能になりました。

引用元-自立18



twitterの反応

 - 仕事

ページ
上部へ