生活を豊かにする生活情報WEBマガジン

ライフケアマガジン

裁判所の判決を無視?裁判に勝ってもお金はもらえない?

      2015/08/30

裁判所の判決を無視?裁判に勝ってもお金はもらえない?

裁判所から判決が出されると、皆それに従うものだと思われがちだけど、

現実には判決を無視する人も。しかも裁判所の呼び出しすら無視する人もいるとか。

裁判所の呼び出しや判決を無視するとどうなるか・・・調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

4cf0d65f8e301871b043ec3404f4c4b6_s
離婚調停は弁護士に依頼した方が有利?それとも不利?

離婚調停になった時、弁護士に依頼するという選択肢もあるけど、...

6353d379b076cd7dd9da37cb390c05e3_s
腹痛、下痢、吐き気・・・これはウイルスのせい?

腹痛、下痢、吐き気に襲われたら、疑われるのはウイルスによる風...

32e4d5e5e351c25a567b278688f5ffed_s
副業で確定申告が必要になるのは20万以上?主婦も要注意?

会社員として働いているけど、休みの日に副業している人・・・ ...

95c7104362399ad6aa6a26e3dba94955_s
飛行機に乗る時の手荷物検査・・・その時携帯は?

飛行機に乗る時、手荷物カウンターで預ける荷物と機内持込する物...

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
皮膚がピリピリチクチク・・・そう感じたら帯状疱疹かも?

皮膚がピリピリチクチク痛む・・・これはいったい何?

d1ca2c6218267093c36d5586f275ce84_s
日本の景気は今後どうなっていく?オリンピックの影響は?

円安などの影響で日本の景気は良くなってると言うけど、

61b27463142fcf60312916d22bfce4b9_s
同窓会の案内の返信・・・欠席で出すならメッセージは必要?

高校や中学校の同窓会。

案内状...

7e78f8f835fd2582aa27b4b724b431b1_s
統合失調症患者の入院・・・強制入院までの流れとは?

統合失調症患者に病院へ行くように説得してもどうしても承諾しな...

6486ce5706ebaec54e0bccce8a495707_s
電気ストーブやヒーター・・・一番暖かいのはどれ?

冬に向けて必要になってくる電気ストーブやヒーター。

15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s
大学生の恋愛って顔重視?性格はどうでもいいの?

大学生になったら恋人もできてバラ色の生活が待ってる・・・ ...

2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s
大学受験なのに子供が勉強しない・・・親としてどう接する?

大学受験を控えている子供。

そ...

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s
大学の留年と単位の関係は?卒業できなくて留年も?

大学生にとって留年は大きな問題。

46625ea131c2754e5526358dcb639bd9_s
精神科に入院する場合の持ち物は制限アリ?必要な物は?

精神科に入院することになったら、病棟によっては持ち物の制限が...

6df634a08e399beb71bc1716d5aa18e8_s
脂肪腫の手術の内容は?手術後の痛みはある?

脂肪腫を切除するための手術。

...

0af5610679419d9afe3e2fac42e2caaf_s
新入社員で仕事が覚えられない・・・これからできることは?

入社してしばらく経ってくると、いろんな壁にぶち当たるもの。 ...

6d6125d7b4b243a4c2913e11965c6b44_s
仕事のストレスでニキビ?大人ニキビのメカニズムとは?

思春期じゃないのにニキビ・・・

206725ea39f32c0b4423d1fea5235226_s
鎖骨の筋肉が痛い・・・骨の異常?その原因とは?

鎖骨の筋肉が痛い・・・単なる筋肉痛?それとも骨に問題あり? ...

dabe1d0fbcaeb16878fb6083d807d561_s
高校を留年する可能性は成績不振でもありえる?赤点要注意?

病気で入院して出席日数が足りなくて高校を留年・・・

aef9de1dcc3018cf9eb5f371b61368b1_s
公務員から民間企業への転職は不利?その逆パターンも?

公務員から民間企業、又は民間企業から公務員への転職・・・ ...

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s
確定拠出年金の運用でおすすめの商品とは?選ぶ基準は?

安定した利益が見込めると言われる確定拠出年金個人型(401k...

スポンサーリンク


Q 民事裁判で裁判所の判決を無視したらどうなる?

民事訴訟で判決がでたらそれに従わないといけないのでしょうか?。

 例えば1億円請求されて払わない、もしくは払える能力が無いとどうなるんでしょうか?。

引用元-民事訴訟で訴えられた判決が出た判決を無視したらどうなるの? – その他(法律) | 教えて!goo

A 裁判所の判決を無視したら・・・

○「被告Bは原告Aに1億円を支払え」の判決が出た場合、「原告Aは被告Bに対し1億円の債権を持ち、逆に被告Bは原告Aに1億円の債務を負う」ことを裁判所が認めたことになります。

○しかし、裁判所は現実の取立をしてくれません。Bが任意に支払わない場合、Aは判決正本を付け裁判所にBに対する強制執行の申立てをしなければならず、取立すべき資産がなければ折角勝ち取った判決も「絵に書いた餅」です。

○なお、判決は10年間有効なので、有効期間内にBが資産を取得した場合には、いつでも上記の強制執行を申し立てて取立てが可能です。

引用元-民事訴訟で訴えられた判決が出た判決を無視したらどうなるの? – その他(法律) | 教えて!goo

払わないと、差し押さえを実行する事ができます。
それでも、実際に差し押さえる財産も収入もなければ、その時には何もとられません。

ただし、後になって収入が入ったら、取られてしまいますけど。
なお、給料は全額は差し押さえできません。大体、1/4程度です。
年金は、差し押さえする事ができません。

引用元-民事訴訟で訴えられた判決が出た判決を無視したらどうなるの? – その他(法律) | 教えて!goo

裁判所は判決が出ただけでは終わらない?命令を無視する人も多い?

実は裁判は勝っただけでは意味が無い。

 どうしてかというと、裁判に勝っても、相手にお金がなければ絵に描いた餅だからだ。

 裁判の多くは、相手にお金を請求するものだ。そのお金とは、慰謝料だったり貸金だったり売掛金だったり賠償金だったり、名目はさまざまだが、結局お金を払ってくださいということになるのが裁判だ。そして、お金を払いなさいという裁判所の命令を相手に出してもらうことが裁判に勝つということだ。

 しかし、どうやら一般の人は、裁判所が出した命令に従わない人がいるとは夢にも思っていないらしい。裁判に勝てば、その判決に書かれた内容どおり、参りましたとばかりに相手が自分にお金の支払いをすると思っているとすれば、大間違いだ。

 裁判に勝っても、相手にお金がなければ、払いたくても払えない。

 相手にお金があっても、裁判に負けた腹いせに、あんなやつに支払ってやるもんか、判決には従わないと考える人もいる。だから判決どおり支払われないという事態はよくある。

引用元-裁判に勝てますか?って – 弁護士 小川義龍 の言いたい放題

えっ?裁判所から呼び出し?無視すると・・・

民事裁判では、訴えを起こされた被告が争わなければ、それ以上言い分を聞いたり証拠調べをせずに、訴えを起こした原告の請求を認めます。

 被告が積極的に原告の請求を認めて承諾したときは、認諾(にんだく)といって、裁判所はそれ以上審理をしないで「認諾調書(にんだくちょうしょ)」を作成して裁判を終わります。認諾調書には判決と同じ効力があり、被告がその内容に従わないと強制執行をすることができます。

 被告が訴状を受け取っていながら、第1回口頭弁論期日に欠席し、答弁書も出さない場合は、訴状に対して反論がないからそうしていると考えられてしまいます。その場合、裁判所は、被告が原告の請求を争わないものと認めて原告の請求を認める判決を出すことができます。これを欠席判決(けっせきはんけつ)と呼んでいます。欠席判決の場合、裁判所は普通は原告の請求を全部認めます(原告の請求が法律上の理屈に合わないような場合は原告の請求と違う判決をすることもありますが)。

 欠席判決を避けるためには、自分か代理人(弁護士)が口頭弁論期日に出席するか、出席できない場合でも答弁書を出しておく必要があります。出席するつもりでいても当日突発的な事情(急病とか)で行けなくなることもありえますので、どちらにしても答弁書は事前に出しておいた方が安全です。急病のときは、裁判所に電話をして事情を説明すれば、欠席判決にはしないで次の期日を指定してはくれますが(すぐに診断書を送るべきでしょう)。

引用元-裁判所の呼出を無視すると | 庶民の弁護士 伊東良徳

現実は違う?裁判所の判決が出ても決着はつかない?

テレビなどで民事裁判などが報道される場合、原告弁護士団などが「全面勝訴」とか、「不当判決」といった布を持って裁判所玄関などに登場する場面がよく流されますので、裁判所に民事裁判が提訴された場合、最終的には「判決」で決まる、という印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

しかしながら、現実は異なります♪

仮に10件民事裁判があったとして、最終的に判決で決着がつくのは、2件あるか無いか程度であると思います。それでは、それ以外の8件についてはどのような決着がついているのか疑問をお感じになることでしょう。結論は、「裁判上の和解」です。

裁判所は、民事裁判で事案の審理が一定程度進むと、「和解の席につくお考えはありますか?」と尋ねてこられることが多いです。原告・被告当事者間の紛争において円満に解決できるのが一番望ましい、という考え方(早期解決も含めて)、あるいは、判決を書くのは大変だから、といった本音もちょっとはあるかもしれません^^;(1人の裁判官が抱えている事件数は相当量にのぼります)。

その席上で、裁判所から両当事者に個別に、「裁判所としては、これぐらいの線が妥当だと思いますが」といったような、その時点での、その事案における裁判所の心証が示されますので、両当事者としても、「その線」は無視できないわけです。特に、証人尋問も終わって、後は判決を待つのみ、といった段階での裁判所からの和解勧告は、まさにその判決を書くことになるであろう裁判官から一定程度の心証が開示されるわけですから、「判決になった場合はこれぐらいの金額になりそうだ。」といったことが、当事者でおおよそ掴めるわけです。

ただ難しいのは、心証をはっきり開示なさる裁判官もいらっしゃれば、あまり開示なさらない裁判官もいらっしゃるので、「その線」が掴みづらく、裁判官の発言を注意して聴きながら、経験則でおおよその判断をしていくことになります。

引用元-(よもやま話)裁判所での民事裁判の大半は、判決では終わらない?! | 法律のひろば | 弁護士 莊(しょう)美奈子

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ